ヒューマンクラッチ

SDGsの取り組み

SDGsの取り組み

私たちは事業活動を通じて、SDGs(持続可能な開発⽬標)を積極的に推進し、社会の持続的発展に努めてまいります。

SDGs(持続可能な開発目標)とは

2001年に策定されたミレニアム開発目標(MDGs)の後継として,2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」にて記載された2030年までに持続可能でよりよい世界を目指す国際目標です。

持続可能な世界を実現するため、人間、地球及び繁栄のための行動計画として、宣言および目標が揚げられ、これら17のゴール・169のターゲット・232の指標から構成され、「地球上の誰一人として取り残さない(leave no one behind)」ことを誓うとともに、持続可能な開発の3本柱とされる経済、社会、環境分野における課題にバランス良く取り組み、政府・企業・市民など多様な主体による行動が求められています。

SDGsは発展途上国のみならず,先進国自身が取り組むユニバーサル(普遍的)なものであり,日本も積極的に取り組んでいます。

(外務省HPより抜粋)

わたしたちの取り組み

1. 地域経済への貢献

地域経済への貢献

歯科医院の開業・経営をサポートする事業をとおして地域経済を下支えし、歯科医療をバックアップすることが地域の皆様の健康を守っていくことに繋がると考えます。

はたらく環境と働きがいがいのある職場づくりをサポートし、スタッフの心の健康も守ることで、組織の生産性を高めることに繋がると考えます。

2. 地域社会への貢献

地域社会への貢献

歯の健康に関するセミナーを開催。
また、高度な医療機器を提供する歯科医院を街に作ることで地域の健康に貢献したいと考えます。

自社事業としては、女性の活躍を推進する一環として、子育て中のママさんクリエーターに活躍の場を提供するなど女性が働きやすい環境づくりに取り組んでおります。

3. 自然環境への貢献

自然環境への貢献

川の水をろ過して飲み水にする海外医療プロジェクト等にボランティア参加。
その理念を社員と共有しています。

GOALS

社会の様々な課題の解決に取り組み、
これらのテーマをパートナー企業様と共に
SDGs(持続可能な開発目標)の達成に向けて、
国際社会の一員として貢献してまいります。